ケノン 成功

MENU

ケノンで脱毛に成功しました

 

非常に悲しい事に私は父の色濃い遺伝により、ムダ毛の量が多いとともに一本一本の毛の質が濃くて非常に悩んでいました。

 

父は日本人にしては珍しく胸毛もゴワゴワで熊のような人です。実は母はそんなにムダ毛が濃い人ではなくて、その母の遺伝で二つ違いの弟は父のようにムダ毛がボウボウというわけでは有りません。

 

もちろん私は弟よりはムダ毛があるわけでは有りませんが他の女子と比べてみると生えている箇所も広範囲ですし、また毛の量も多く目立ってしまいます。

 

なので中学生から自分でかみそりで剃ってケアをしていました。でもムダ毛の生命力は非常に強くて剃っても剃っても生えてくる夏の時期の雑草のようで嫌になっていました。またかみそりなどでケアをする時に肌を傷つけてしまったりして、肌が荒れてしまったり、時には切ってしまうこともありました。

 

またムダ毛の処理に沢山の時間がかかるので、お風呂の時間が長く、家族にも文句を言われていました。お風呂上りにムダ毛を処理する事にしても、ムダ毛を処理する日にはお風呂上りのリラックする時間もほとんどなく就寝するまでムダ毛の処理を行っていました。

 

どうにかこのムダ毛をしたいと思っていましたが、わたしにはエステに通う勇気もお金も有りませんでした。
もしエステに通った場合は、きっと全身脱毛をしたくなると思うのですが、小部分だけの脱毛ならともかく全身脱毛は高いので断念せざるを得ませんでした。
また私の家は田舎にあるのでエステに通うのは遠すぎて現実的でもありませんでした。

 

それで家で簡単に出来る脱毛方法として、インターネットで探している時に家庭用脱毛機なるものの存在を知りました。
家庭用脱毛機ですと自宅でもエステと同じ効果のある脱毛が出来るというのが魅力的でした。

 

確かに家庭用脱毛機はかみそりよりは高いものの、エステよりは安くムダ毛を処理する事ができるので魅力的でした。
他の家庭用脱毛機も調べてみましたが、ケノンの脱毛機が一番口コミで良く、長年売れている実績もあって機能も充実していたので、総合的に判断してケノンを選びました。

 

ケノンが到着

 

ケノンで脱毛に成功

 

高機能ながらかなりシンプルなのが気に入りました。

 

デザインもよく、日本語ディスプレイですので初心者の私でも使いこなせるかなと感じました。

 

ケノンで脱毛に成功

 

また家で脱毛機を使って脱毛できる良さは、気になるときにいつでも脱毛できるという事です。これはエステに行くのでは体験できない魅力です。

 

ちなみにこれは意外と重要なことなのですが、ムダ毛には毛の周期というものが有ります。成長期、退行期そして休止期の三つです。
脱毛に興味のある人であれば知っていることですが、この成長期にしか脱毛の効果は有りません。

 

当然ながら、ムダ毛を一本一本これはどの周期にあるかなと知ることが出来ませんのでムダ毛の発生している部分に家庭用脱毛機を照射するのですが、退行期と休止期にある毛根には働きかけませんのでその毛根からはまた生えてきます。
これはどのエステにいっても同じ仕組みですので、家庭用脱毛機の出力が弱いのでは?と思いがちですが、ケノンの出力はサロン並みなのでこまめに照射するのが脱毛に成功するコツになります。

 

それで一度の照射ではなく何度もその作業を繰り返す必要が有りますが、ほとんどのエステやサロンが行っているような2ヶ月に一度では周期が遅すぎます。
エステや脱毛サロンの施術期間が2ヶ月に一度なのは、予約の関係上という理由がほとんどです。

 

実際ケノンを使用して脱毛に成功している人は、2ヵ月などという長期間ではなく、2週間程度おきに照射していた人がほとんどです。面倒くさがらずに小まめに照射することで毛がポロポロと取れやすくなるんです。

 

脱毛サロンに通う場合、全身脱毛に要する期間は2〜3年と言われています。ですが私が全身脱毛に成功するのにかかった期間は1年です。
完全に脱毛サロンの2ヶ月という期間は予約上の問題という証明です。

 

ケノンで脱毛に成功

 

ケノン使用者の多くが脱毛に成功していることから、最適な周期は2週間といえるでしょう。または人によってはそれよりも少なくても良いかもしれません。
ですが、もしエステに通っていたならそのような周期で施術を受ける事はできません。これは家庭用脱毛機ケノンを使用する上で、最も大きなメリットでしょう。

 

ですから私は気がついたときにすぐケノンを使っていました。最初の頃はケノンでムダ毛がポロポロと抜け落ちていくのを見るのが楽しくてしょうがなかったので5日ごとに行っていました。その後は少しずつ期間を長くしていって、見つけた最適な期間である大体2週間くらいに一度行って、それを繰り返すことで、2ヶ月位してからはっきりと効果が現れてきました。

 

今まで密集していたムダ毛の部分がまばらになってきたのです。
今ではケノンを使い始めて1年になりますが、ほとんどの部分で薄い毛しか残っていません。

 

ケノンはムダ毛で悩むすべての女子にオススメの家庭用脱毛器だと思います。
今までのカミソリなどの面倒なケアの事を考えると、非常に楽チンですし、すぐに効果が目に見えるのがメリットでモチベーションにも繋がります。

 

>> ケノンの公式サイトはこちらへ

 

毛には毛周期があります。全身には百万本以上もの家が生えていると言われていますが抜け落ちたり生え変わったりしながら「成長期→退行期→休止期」のサイクルで生まれ変わっています。脱毛はこの「成長期」を狙って照射するのが一番効果的と言われています。その理由は毛のメラニン数値がもっとも高くフラッシュ効果を十分に発揮できるからです。理想的な脱毛サイクル期間は2週間です。脱毛するからには毛の仕組みを知っておく必要があります。
<成長期>照射ベスト時期
毛母細胞(毛を成長させるもと)の活発な分裂によって毛球ができ、毛穴の中で成長します。毛母細胞内の毛細血管から栄養が送られその栄養で毛はどんどん伸びていく時期で脱毛のベストタイミングです。成長期の毛は全体の2割前後なのでたとえ照射の効果が感じられなくても慌てる必要はありません。
<退行期>照射効果なし
細胞分裂が衰え毛穴が萎縮。毛根が押し上げられ毛球部分は毛乳頭から離れます。
<休止期>照射効果なし
成長がストップしすぐに抜ける状態です。新しい毛の準備を始めます。
このような毛周期がわかっていなければ照射を毎日やっても効果は出ないばかりか脱毛器のカートリッジを無駄に消耗してしまうことになります。逆に効果が出ていないように見えても毛の仕組みを理解していれば目先の結果に落ち込むこともなくなります。ケノンで成功するためには毛周期については把握しておきましょう。